当サイトはネット上、主に5ch(5ちゃんねる)や2ch.sc、twitter等で話題のニュースや芸能情報、アニメ・ゲーム情報を画像や動画を交えて紹介するまとめブログです。

    D0009070233_00000_S_002
    1: 2019/10/13(日) 20:26:24.71 ID:FM5CHEbU0
    生瀬勝久「演者としてはともかく自分を芸人だと思ったことはありません」

    【生瀬勝久「ムロツヨシ、ユースケサンタマリア、佐藤二朗と違って私は面白くはないです」】の続きを読む

    20190213_2055497
    1: 2019/10/13(日) 11:53:20.25 ID:z3YiitpAd
    アメリカ、イギリスはそういう世界に影響与えたアーティスト多いけど

    日本だったら成り立たないな
    ある日突然、B'zやミスチルの存在しない世界になっても、大して影響ない

    【イギリス人「突然、ビートルズが忘れ去られた世界の話を映画にしよう」←これ】の続きを読む

    4fce02ab
    1: 2019/10/13(日) 09:49:23.92 ID:I3Mf3oDCa
    お笑いタレントの今田耕司が、10月5日に放送されたバラエティ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)に出演。
    TOKIOのリーダーである城島茂の24歳差婚にすっかり触発されてしまったようだ。

    番組では城島が24歳のタレント・菊池梨沙と結婚したことを紹介。この話題に今田は「行きますよ、俺だって、これくらい(の年齢)の子。
    オレ、24くらいの子と結婚しますよ」と、20代女性との結婚を宣言している。

    これに共演者らからは「でも世間は、え~!って感じですよ」と歳の差婚の周囲からの見られ方は決して良くないと指摘を受けるが、
    今田は「はいはいはい、いいですよ」と、周囲の目など気にせず、批判覚悟で若い女性を狙っていく姿勢を示している。

    しかし、今田の20代女性との結婚宣言に世間からは「単純に50のおっさんが20代に手を出すのがシンプルに引く」「シャレにならないくらいに気持ち悪い」
    「自分がモテるって勘違いしてそう」「娘くらいの年齢の女性を性的対象として見られるという事実が気持ち悪い」など、ドン引きしてしまったというコメントが多数見られている。

    「今田といえば、6年前に出演したバラエティ番組で『結婚相手に求める条件』として、身長163センチ以上、年齢28歳以下という厳密な項目を挙げていました。
    さらに昨年5月には一般女性との深夜デートがキャッチされており、その女性は肩を出した見た感じ若めのファッションでしたし、一貫して若い女性が好きなようですね。
    今田がMCを務める紀行番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)に、5代目女性MCとして出演していた中条あやみについて『口では“娘やがな”と言っているけど、
    全然そんなこと思ってない。ただの女子や。ただのストライクゾーンや』ともコメントしていました。
    また、今田だけが話しているだけならともかく、中条も『(今田から)よく耳元で25歳ぐらいの彼氏いないモデルさん紹介して(と言われる)』と暴露されていましたから、
    あの手この手で若い女性と繋がりを持ちたいのは本音でしょう。
    だからこそ、ジョークのように話していても、ガチな部分が強いため、世間の人々としては笑えないようですね」(エンタメ誌ライター)

    今田がなぜ、女性の年齢に固執するのかはさておき、果たして世間の逆風をものともせず、若い美女のハントを有言実行できるのか見物だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2035391/

    【今田耕司(52歳独身)「24歳くらいの子と結婚したい」世間「ロリコンきもすぎ」】の続きを読む

    no title
    1: 2019/10/09(水) 16:03:17.21 ID:0ge4c8zHM
    「スコセッシ監督はマーベル作品の成功に嫉妬していると思う? 」という質問には、「そんなことはあり得ないよ。だって彼はスコセッシ監督だよ?」と答えたロバートは、続けて、「そんなことより、世間では、スーパーヒーロー映画というジャンルが映画というものの芸術性をダメにしたという意見がたくさんあったよね。
    もしそれが問題だって言うなら、僕はその“問題”の一部になれたことを嬉しく思うよ。だって、(スーパーヒーロー映画というジャンルは)まるで野獣のように大きな足音を立てながら、ほかの競争相手たちをどんどん踏み潰していったんだよ。それって、驚異的なことじゃないか」と発言。自らが貢献したスーパーヒーロー映画の発展について誇らしげに語った。

    https://front-row.jp/_ct/17309114

    【ロバートダウニーJr.「MCUが映画というものの芸術性をダメにしたという意見がありました」】の続きを読む

    このページのトップヘ