当サイトはネット上、主に5ch(5ちゃんねる)や2ch.sc、twitter等で話題のニュースや芸能情報、アニメ・ゲーム情報を画像や動画を交えて紹介するまとめブログです。

    no title
    1: 2019/03/17(日) 10:24:08.54 ID:v7KEpAjDa
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00000047-sph-ent
    たけしは「いだてん」で、落語家の古今亭志ん生を演じており、瀧容疑者とは直接の共演シーンはない。
    しかし14日にロケを行った際「現場で『どうも、ピエール瀧です』て言ったら、全員引いちゃって。
    ディレクターなんか『やめてください』って。徹夜、徹夜で編集し直しているみたいで
    プロデューサーも鬼のような顔をしてにらんでいた」と明かした。
    編集作業で、現場はギリギリまで追い込まれているようだ。

    【ビートたけし「どうも、ピエール瀧です」いだてんスタッフ「やめてください!(怒」 】の続きを読む

    81-zIZfJrkL._SY355_
    1: 2019/03/15(金) 19:42:28.83 ID:tIB4isi80
    「ボヘミアン・ラプソディ」の製作陣が続編を画策中

    全世界興収8億7000万ドルという大ヒットを記録した「ボヘミアン・ラプソディ」の続編が作られることになるかもしれない。

    伝説のロックバンド、クイーンとそのメンバーのミュージックビデオを30本以上手がけたことで知られるルディ・ドレザル監督が、現在「ボヘミアン・ラプソディ2(仮題)」の話し合いをしていると、米Page Sixに明かした。

    ドレザル監督によれば、クイーンのマネージャーを務め、「ボヘミアン・ラプソディ」のプロデューサーに名を連ねているジム・ビーチが、
    続編企画で主導的な役割を果たし、「彼はライブ・エイドからはじまる続編を計画しているはずだ」とコメント。

    また、クイーンのメンバーも続編に積極的だという。

    https://www.google.co.jp/amp/s/eiga.com/amp/news/20190313/6/

    【【朗報】 プロデューサー「ボヘミアン・ラプソディーの続編作りたいなぁ…」クイーンメンバー「!!」 】の続きを読む

    no title
    1: 2019/03/15(金) 07:29:08.36 ID:nsbsZ8Kga
    コカイン使用の疑いで3月12日に逮捕されたピエール瀧容疑者(51)について
    前東京都知事の舛添要一氏(70)が14日、自身のツイッターアカウントで言及した。舛添氏は、

    「品行方正な芸人に魅力はない。ピエール瀧、新井浩文、勝新太郎。芸人はマージナルマンである。
    だから、常人に不可能な創造ができる。面白くもないエンタメは定義矛盾だ。
    品行方正でもやぶな医者は要らない。芸人も同じ。道徳が支配する国に芸術や文化は育たない。
    勿論犯罪を称賛しているのではない」

    とツイート。批判が相次いでいる。



    【舛添要一「ピエール瀧、新井浩文を糾弾するこの国はおかしい」 】の続きを読む

    このページのトップヘ