当サイトはネット上、主に5ch(5ちゃんねる)や2ch.sc、twitter等で話題のニュースや芸能情報、アニメ・ゲーム情報を画像や動画を交えて紹介するまとめブログです。

    社会

    1: 2017/10/25(水) 16:56:28.07 ID:CAP_USER9
    NHKの2016年度決算によると、売上高に当たる事業収入は7073億円に上る。初めて7000億円を超え、青森県の歳入(7046億円)と並ぶ規模となった。

    収入の95%を占める受信料は、3年連続で過去最高を更新し6769億円。民放キー局でトップのフジ・メディア・ホールディングスの連結売上高6539億円を上回る。

    NHKでは04年以降、元チーフプロデューサーらによる番組制作費詐取などの不祥事が相次いで発覚し、受信料の不払いが急増。一時は約128万件に達し、04年度の受信料収入は1950年の設立以降で初の減収となった。

    これを受け、NHKは「公平負担の徹底」を掲げ、06年から裁判所を通じた督促を開始。09年には未契約者に対する民事訴訟に踏み切った。こうした対策の結果、05年度に70%を割り込んだ受信料の支払率は、16年度末で79%まで回復した。

    配信(2017/10/25-15:56)
    時事ドットコム
    ochanoma_angry
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102500831&g=soc

    【【NHK】受信料年間6700億円 法的措置で支払率79%まで回復  】の続きを読む

    1: 2017/10/24(火) 14:26:23.99 ID:CAP_USER9
    内定率 過去最高の92.7% 18年春卒、10月時点
    2017/10/24 13:17
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22625590U7A021C1000000/

     就職情報大手のディスコ(東京・文京)は24日、2018年春卒業予定の大学生・大学院生の就職内定率(10月1日時点)が92.7%だったと発表した。現在と同じ形式で調査を始めた05年以降、同時期の内定率としては過去最高となった。堅調な企業業績や人手不足を背景に、企業の採用意欲の高さが表れた。
     調査はディスコが運営する就職情報サイトに登録するモニター学生を対象に2~10日に実施。インターネットで調査し、1225人から回答を得た。
     人手不足が深刻となるなか、企業の採用意欲は高まっている。内定率がリーマン・ショック前の好景気だった時期を上回ったことについて、ディスコは「少子高齢化による働き手の減少に加えて、団塊世代の一斉退職も影響している」とみている。
     内定を持つ学生のうち、94.1%が就職先を決めて就活を終えた。一方で内定を持ちながら就活を続けている学生も3.7%いた。
     内定を保有する学生の割合は男子学生よりも女子学生の方が高い。文系では男子91.2%、女子94.3%。理系は男子91.1%、女子95.7%だった。「女性の方が大手にこだわらずに確実に内定を確保する傾向があるため、内定率は高めに出やすい」(ディスコ)とみている。

    【【朗報】大学生・大学院生の就職内定率 過去最高の92.7% 18年春卒、10月時点 】の続きを読む

    1: 2017/10/25(水) 08:06:35.78 ID:CAP_USER9
    銀行のカードローン貸出残高が2017年3月末時点で5兆4377億円となり、最近5年間で1.6倍に急伸している。
    銀行のカードローンは無担保で使い道が自由であるため、「多重債務の温床」と風当たりが強まり、金融庁は対応を強化せざるを得なくなった。
    9月20日、金融庁は三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の3メガバンクに立ち入り検査を行った。

    実際、銀行のカードローン残高急増と比例するように、16年の自己破産申請件数は6万4637件と13年ぶりに増えた。
    自己破産は03年の24.2万件をピークに減り続けていた。
    自己破産が減ったのは、消費者金融への規制強化の効果が出たからだ。
    多重債務問題を受け改正貸金業法が06年に成立し、10年に完全施行された。
    利息制限法の上限(20%)を超えるグレーゾーン金利が撤廃され、年収の3分の1超の貸し出しは原則禁止となった。
    その結果、貸金業者の貸出残高は05年度末の17兆円超から、10年で4兆円台(15年度末)にまで減った。
    それでも昨年自己破産が増加した理由として、日本弁護士連合会などは、銀行カードローンの過剰融資を指摘する。

    ●「サラ金地獄」から「銀行ローン地獄」に変わる

    「多重債務の温床」という批判に対して、全国銀行協会(全銀協)は3月、厳格な審査など過剰な貸し付けに対する抑制策を発表。
    それでもカードローンの貸出残高は増え続けたため、全銀協は加盟行のカードローンの融資残高を集計して毎月公表していく方針を打ち出した。

    10月から、都市銀行、地方銀行、第二地方銀行といった区分ごとの発表を始めた。
    しかし、各行ごとのカードローン残高を公表するわけではなく、あくまで業態ごとの合計にすぎない。

    では、銀行はどの程度のカードローン残高を抱えているのか。
    クレジットカードや消費者金融クレジットカード専門誌「月刊消費者信用」(17年7月号)が17年3月末の銀行のカードローン残高を掲載している。

    それによると、三井住友銀行6499億円、三菱東京UFJ銀行4352億円、楽天銀行3861億円、新生銀行2482億円など。
    みずほ銀行は未公表で、地銀・第二地銀も非開示だ。
    なお、14年3月末と比べて三井住友は1716億円、三菱東京UFJは1878億円増加した。楽天銀は1314億円増、新生銀は1294億円増だった。


    「問題なのは、銀行が貸金業法の規制対象外で、いくらでも利用者に貸し出せるということ。
    銀行のカードローンと消費者金融の貸付残高は12年3月末に逆転した。その後は銀行カードローンが急増し、消費者金融を引き離す。
    17年3月末にはとうとう2倍強にまで広がった。このままだと、かつて『サラ金地獄』と呼ばれた多重債務問題が、今度は『銀行ローン地獄』にとって代わられる」(金融業界関係者)

    http://news.livedoor.com/article/detail/13796159/
    2017年10月25日 6時0分 ビジネスジャーナル

    【サラ金よりエゲツない「銀行ローン地獄」…多重債務者&自己破産者を量産、銀行は荒稼ぎ…】の続きを読む

    1: 2017/10/25(水) 07:53:28.24 ID:yt5HdLcO0● BE:833816615-PLT(26000) ポイント特典
    sssp://img.5ch.net/ico/u_puni.gif
    https://news.yahoo.co.jp/byline/nyomurayo/20171025-00077337/
    10/25(水) 5:00
    台風22号は「サオラー」

     総選挙投票日に日本列島を襲った台風21号の記憶が残る中、台風22号がマリアナ諸島で発生しました。台風の名前は「サオラー」です。

     台風にはアジア地域の14カ国・地域が提案した140個の名前のリストから発生順に名前がつけられていますが、台風22号には、ベトナムが用意した名前「サオラー」がつけられました。ウシ科の動物である「ベトナムレイヨウ」の意味です。

     台風22号は発達しながら北東進していますが、その後、向きを北に変え、週末には日本列島を襲う可能性があります(図1)。
    週末の台風22号

     気象庁が発表した台風の5日予報によると、10月29日(日)21時の予報円の中心は関東の南海上ですが、予報円には北海道南部から九州西部までが入っています。

     台風が発生したばかりで台風進路が定まらず、予報円が大きいためです。

     予報円が大きすぎて使えないという意見があるかと思いますが、予報円の大きさは、台風の進路予報誤差に対応しています。

    またかよ

    【【速報】 台風さん、再び週末の日本に上陸予定wwwwwwwwwwwww 【サオラー】】の続きを読む

    1: 2017/10/25(水) 06:17:15.88 ID:CAP_USER9
    https://this.kiji.is/295653647152448609
    2017/10/25 05:59

     【エルサレム共同】1921年にノーベル賞を受賞した物理学者アインシュタインが翌22年に来日して東京の帝国ホテルに滞在した際、メッセージを届けに来た日本人の配達人にチップ代わりに渡した2枚の手書きメモが24日、エルサレムで競売にかけられ、130万ドル(約1億4800万円)と20万ドルで落札された。

     130万ドルで落札されたメモは帝国ホテルの便箋に「静かで節度のある生活は、絶え間ない不安に襲われながら成功を追い求めるよりも多くの喜びをもたらしてくれる」と明記。科学的な価値はないが、幸福に関するアインシュタインの考え方を示すものとして注目されている。

    【【速報】 アインシュタインのメモが1億円で落札されるwwwwwwwwwww 【帝国ホテル】】の続きを読む

    このページのトップヘ