当サイトはネット上、主に5ch(5ちゃんねる)や2ch.sc、twitter等で話題のニュースや芸能情報、アニメ・ゲーム情報を画像や動画を交えて紹介するまとめブログです。

    芸能

    1: 2017/10/25(水) 21:07:35.11 ID:CAP_USER9
     パソコンの表計算ソフト「エクセル」を使って風景画を描く「パソコン画家」が群馬県館林市にいる。堀内辰男さん(77)。メーカーの技術職を定年退職後、独学で絵とエクセルを学び、先月には初の個展を開催した。堀内さんは「仕事とは全く別の分野に挑戦したかった。人がやっていないことをやることが元気の秘訣(ひけつ)」と話している。

     エクセルは通常、表計算やグラフの作成などに使われる。絵を描く場合、オートシェイプ(図形)という図形描画機能を使って線で輪郭を作り、内側に着色する。そのパーツを重ね合わせていく。

     堀内さんによると、縦100センチ、横200センチを超えるような大作には数千個のパーツが必要で、完成まで1カ月ほどかかるという。

     堀内さんがパソコン画を描き始めたのは17年前。定年後に始めたパソコンの勉強中、若い社員がエクセルで色とりどりのグラフの会議資料を作っていたのを思い出した。「エクセルで絵が描けるのでは」と考えた。

     だが、絵もエクセルも初心者。長期目標を立て、初めの3年を「なじむ期間」とし、花や野菜をエクセルでスケッチした。次の3年は細部にこだわり、パーツを組み合わせる手法を編み出した。

     転機が訪れたのは2006年。長男の勧めでパソコン活用情報サイト「moug」が主催したコンテストに応募し、絵画・人物画部門で大賞を受賞した。それでも「鑑賞に堪えるレベル」(堀内さん)になるまで10年かかったという。

     館林市で開いた個展には、4日間で千葉県などから約250人が訪れた。堀内さんが公民館で開いているパソコン画教室の生徒数は倍の20人になった。堀内さんの妻(72)も「自分が楽しく、人にも喜んでもらえる」と話している。【西銘研志郎】

    10/24(火) 11:01配信 毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171024-00000022-mai-soci

    画像
    no title

    【【パソコン画家】 77歳のお爺ちゃん、エクセルで風景画を 初の個展も】の続きを読む

    1: 2017/10/24(火) 17:27:39.45 ID:ldpFeIOd0 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典
    sssp://img.5ch.net/ico/kita1.gif
    10月23日に放送されたバラエティー番組『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)に女優の新垣結衣がゲストで出演した。
    新垣は番組MCのマツコ・デラックスや村上信五に“下ネタ”を受け入れると発言し、インターネット上には視聴者から大きな反響が寄せられた。

    マツコと村上のふたりは、放送されていないが収録中は「下ネタがひどい」とし、
    マツコは新垣がゲストとなると「言葉を選んじゃうよね、下ネタとかも」と不安そうな表情を浮かべた。
    しかし、新垣は「下ネタどんどんやってください。下ネタはスっとするんで。けっこう平気な方です」と受け入れた。

    マツコは新垣がオールジャンルで話を受け入れる姿勢に脱帽し、
    「結局、わたしたちがベラベラしゃべってもガッキーが1回顔見せるのにはかなわないのよ」と新垣の人気をうらやんだ。

    こういったやりとりを見た視聴者は、SNSにさまざまな意見を投稿した。

    《新垣は下ネタも平気なのか、弱点ないのか》
    《新垣下ネタ言う人嫌いそうなのに意外だな》
    《思いっきり下ネタいう新垣をみてみたい》
    《新垣大丈夫なら下ネタぽろっと言ってよ》




    新垣結衣が「下ネタOK」衝撃告白
    https://myjitsu.jp/archives/34698no title

    【【朗報】 ガッキーこと新垣結衣さん、下ネタOKだった 】の続きを読む

    1: 2017/10/25(水) 00:58:51.46 ID:nEKRoKlP0
    http://news.livedoor.com/article/detail/13793600/
    木村への逆風はなかなかやまない。主演した映画『無限の住人』は、ヒットしたとは言いがたく、
    ドラマ『A LIFE』(TBS系)も思ったほどの視聴率は得られなかった。
    4月にはトヨタ自動車のCM契約が終了し、現在は2社のみ。しかも1つは海外のみの契約だ。

    木村にとっては誤算続きだ。最近は顔色も冴えず、憂い顔を浮かべているという。

    「事務所を出た3人が生き生きと活動しているのを見て、実は気持ちが揺れ動いているようですね。
    周囲には“やっぱりオレ、あいつらともう1度SMAPをやりたい”と漏らしているそうです。
    突然の心変わりに、妻の工藤静香さんも困惑しているといいます」

    【キムタクこと木村拓哉さん「やっぱりオレ、あいつらともう1度SMAPをやりたい……」】の続きを読む

    1: 2017/10/23(月) 19:58:53.06 ID:CAP_USER9
    お笑い芸人のビートたけしさん(70)が「唯一負けたと感じた天才芸人」として、お笑い芸人の明石家さんまさん(62)の名前を挙げたことについて、さんまさんは「めっそうもない」と謙遜した。

    たけしさんは、さんまさんについて、「面白いというレベルじゃない、こいつには絶対敵わないと思った」などと語っていた。

    ■「たけしさんの嘘」

    2017年10月18日放送のバラエティ番組「1番だけが知っている」(TBS系)に出演したたけしさんは、さんまさんのアドリブと切り返しのすごさについて賛辞を送った。「テレビの時代では1番すごかったというか、ショックだった」という。

    ふたりが共演したコント番組「俺たちひょうきん族」(フジテレビ系、1981-1989年)では、さんまさんが「相手のミスも自分のミスも全部笑いに変えていく」ことから、たけしさんは初めてツッコミに回ろうと思ったという。実際当時の番組で、たけしさんが

    「俺がなんでお前のツッコミに回んなきゃいけねぇんだ、コノヤロー」

    とツッコミを入れるシーンも放送された。

    さんまさんはたけしさんのこの発言について21日のラジオ「MBSヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で言及し、

     「これはたけしさんの本当の言葉じゃなく、気を遣って。戦友への優しさの言葉やと思うねんけど」

    とコメントした。

    「こいつには敵わねぇ」と言えるのはたけしさんが「大人」だからであり、

     「俺はもう、たけしさんの背中しかまだ見えてないからね。勝ててるわけがないですよ。俺はもう全敗してる、たけしさんには」

    と恐縮した。そして「同じ戦場で戦った戦友の優しさの言葉で、決して真に受けないで」と呼びかけ、「私はまだ、たけしさんの背中を見て生きている人間ですから」と、今でも追いかける存在であると明かした。

    「言っていただいてありがたい」と感謝するも、「めっそうもない」「まだまだ」と謙遜し、「たけしさんの嘘やな」と語った。

    たけしさんの褒め言葉を謙虚に受け止めるさんまさんに対し、他の出演者から感心する声があがると、「今の俺、かっこよかったよな?」と見事な切り返しをみせて話を締めくくった。

    10/23(月) 19:43配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000015-jct-ent

    写真
    no title

    【ビートたけしと明石家さんま、どっちが凄いの?】の続きを読む

    このページのトップヘ