当サイトはネット上、主に5ch(5ちゃんねる)や2ch.sc、twitter等で話題のニュースや芸能情報、アニメ・ゲーム情報を画像や動画を交えて紹介するまとめブログです。

    ひろゆき

    no title
    1: 2019/10/03(木) 17:35:20.40 ID:lHn+h/mrM
    日本特有だと思うんですけど、専門家でもない人たちが偉そうにしゃべってるんですよね

    本来何か「議論しなきゃいけないテーマがあります」ってなったら学者さんとか、「こういう論文を
    書いています」という人を連れてくるべきなんだけど、テレビでよく見る「コメンテーター」という
    謎の職業の人が適当なこと言って根拠なくやべるのが当たり前だと日本人たちは思ってい込んでいる。

    それだと無意味立ちなんの情報もないし新しい切り口があるわけでもない。
    おっさんおばさんが思いついたことをしゃべるのが議論だと思っちゃってるんですね。

    でも社会ってのはそういうので出来てるわけではないし、物事を決めるときは会議で「事実ベース」で
    進むことが多い。


    https://youtu.be/ds82UxHw51g?t=19


    【ひろゆき「日本ってコメンテーターとかいう専門家でもない人達が偉そうに適当に喋っておかしい」】の続きを読む

    no title
    1: 2019/09/08(日) 15:37:31.02 ID:fxA5/p6o
    9/8(日) 11:56配信スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190908-00000066-sph-soci
     8日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)では、「NHKから国民を守る党」の丸山穂高衆院議員(35)
    が8月31日に島根県の竹島(韓国名・独島)を「戦争で取り返すしかないんじゃないですか」と投稿したことを特集した。

     この投稿を巡ってはインターネット掲示板「2ちゃんねる」開設者・西村博之
    (ひろゆき)氏(42)が「丸山穂高議員みたいな人が竹島に行って、住んだりすると、日本国として認められやすいです」と丸山氏の移住を提案。
    続けて「口先だけでなく、竹島に自ら行ってほしいです。渡航費なら出します」と費用の援助を申し出た。

     すると丸山氏は「とりあえず調査費で今年度臨時でまず3億ほど。
    来年以降その調査に基づいてどんどん追加予算をお願いしますよー」と要求していた。

     番組がひろゆき氏を直撃。一連のやりとりについて「3億円を振り込んだら調査を始めるって言ってるだけで、
    行く気がないのかなって思っているので。いくら払ったら、いつまでに行くっていうのを教えてくれたら、
    払う準備はありますよっていうボールを投げていて。それが返ってきてないっていう状態です」と説明した。

    【【朗報】ひろゆきは丸山穂高に3億支払う気はあるが、丸山穂高が逃げているだけだった】の続きを読む

    no title
    1: 2019/09/01(日) 17:27:21.02 ID:Vm/NFhpw0

    【【速報】N国の丸山穂高衆院議員、ひろゆきや箕輪厚介の寄附を受け竹島に渡航か】の続きを読む

    no title
    1: 2019/08/25(日) 14:48:24.26 ID:VGX588u+a
    給料が低くて休みも少ない。今の日本は“オワコン”状態

    「日本はオワコン」  そう語るのは自ら日本での暮らしを捨てた“ひろゆき”こと西村博之氏だ。過剰労働への違和感や消費増税、東京オリンピック後の展望など、理由はさまざまだが、西村氏と同じように海外移住を選ぶ日本人は年々増えている。

    「5歳上ぐらいの先輩の給料が5年後のあなたの給料だとして、それでよければ日本で暮らすのもいいんじゃないですかね? 海外から日本の経済や政治状況を見ると、給料が低いのに休みは少ない。
    少子化などにしても劇的な変化がなければ何も変わらないのに、社会全体が些細なことで揉めているので大変だなぁと思います」  

    そう語る西村氏は’15年にフランス・パリへと移住。パリでの暮らしの満足度は「80点」だそうで、仕事や生活面でのメリットを次のように語る。
    「仕事に関しては会議や打ち合わせが減って、ゆったり引きこもれるようになりました。強いて言うなら、打ち合わせややりとりが日本時間なのか現地時間なのか間違えたり、
    早起きするのが面倒な程度。パリは山手線の内側ぐらいのサイズなので、どこも自転車の行動範囲。満員電車にも乗らずに済みます。
    食事に関しても、素材自体がおいしいので、東京でそこらへんのレストランで食べるよりは、パリのスーパーで買ってきて食べたほうがおいしいと思っています」

    【【悲報】ひろゆき「日本はオワコン。パリでの暮らしは大満足」】の続きを読む

    このページのトップヘ