当サイトはネット上、主に5ch(5ちゃんねる)や2ch.sc、twitter等で話題のニュースや芸能情報、アニメ・ゲーム情報を画像や動画を交えて紹介するまとめブログです。

    オリンピック

    1: 2018/02/28(水) 15:07:37.86 ID:+2VWjCVR0
    「韓国のイチゴはびっくりするぐらいおいしくてお気に入りでした!」

     2月24日の3位決定戦で英国を破り、日本カーリング史上初のメダルを獲得した女子日本代表の「LS北見」。初のメダルはむろんのこと、
    多くの日本人にカーリングに興味を持たせた功績や大である。だが、会見でのこの発言には頭を抱える日本人がいるのをご存知か。

     ***

    「残念です! 彼女たちが食べたのは本当に韓国のイチゴだったのでしょうか」

     と悔しがるのは、「とちおとめ」「スカイベリー」などで出荷量、販売額ともに全国1位で、“イチゴ王国”を標榜する栃木県農政部経営技術課普及情報担当である。

    「ゲームの最中から、あの“もぐもぐタイム”でイチゴを召し上がる率が高かったので気になっていたんです。
    もちろん『とちおとめ』や『スカイベリー』なら言うことなしですが、韓国から近い九州産のイチゴかな、などと思っていました。
    でも、鈴木夕湖選手から『韓国のイチゴ』と明言されてしまって……残念です」


     韓国で開催されている平昌(ピョンチャン)五輪なんだし、メダルも取れたんだから、堅いことを言うな、という向きもあるだろう。
    ハーフタイムに彼女たちが食べて、売り切れ状態になったチーズケーキ「赤いサイロ」に続きたいと思っているわけではない。
    イチゴ農家関係者には看過できない、とても「そだねー」などと言っていられない事情があるのだ。社会部記者がいう。

    「昨年6月、農林水産省は、日本のイチゴが韓国に流出したことで、日本産イチゴの輸出機会が奪われ、5年間で最大220億円の損失。
    また、およそ1300億円といわれる韓国のイチゴ市場からのロイヤリティの損失は、年間16億円になるとの試算をまとめたのです」

    詳しい事情は
    外部リンクttp://news.livedoor.com/article/detail/14360112/

    【【悲報】カーリング女子「韓国のイチゴはおいしい」→イチゴ関係者ブチギレ「それは日本のイチゴです!」】の続きを読む

    1: 2018/02/26(月) 20:35:51.28 ID:SYZoIyQj0
     七人チームで競う「スポーツ雪合戦」の初の世界選手権を来年三月に長野県白馬村で開こうと、「日本雪合戦連盟」(長野市)
    が準備を進めている。国内だけでなく中国や香港など海外からも参加する見通し。
    日本連盟が今年五月、主催の母体となる世界連盟を立ち上げる。

    雪合戦を国際的なスポーツとして確立させ、冬季五輪の正式競技にするのが目標だ。 (林啓太)
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201802/CK2018022602000258.html

    no title


    【【朗報】「雪合戦」がオリンピック正式競技化へwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ