当サイトはネット上、主に5ch(5ちゃんねる)や2ch.sc、twitter等で話題のニュースや芸能情報、アニメ・ゲーム情報を画像や動画を交えて紹介するまとめブログです。

    セクハラ

    1: 2018/04/20(金) 21:44:42.98 ID:8cWG+lADa
    安倍晋三首相(自民党総裁)は20日、東京都内で開かれた自民党の都道府県議会議員研修会で演説し、財務省の決裁文書改竄問題や事務次官のセクハラ問題など一連の不祥事について陳謝した。講演は非公開で行われた。

     出席した地方議員らによると、首相は「いろいろ心配かけて申し訳ない」と述べ、全容解明に取り組む考えを示し「膿を出し切る」と強調した。さらに「行政のトップとして最終的な責任は私にある」とした上で、再発防止対策などについて「私の手で決着をつける」と訴えたという。


    https://www.sankei.com/politics/news/180420/plt1804200024-n1.html

    【安倍首相、セクハラ問題に「膿を出し切る。最終的な責任は私にある。私の手で決着をつける」 】の続きを読む

    1: 2018/04/16(月) 11:39:01.99 ID:YaZ8gVFu0
    複数の男性が周囲にいる状況で、上半身裸での写真撮影を強要された――。モデルの水原希子さん(27)のこんな訴えをめぐって、インターネット上で関連が疑われている広告がある。
    資生堂が2013年元旦に展開した新聞広告だ。水原さんの投稿と撮影時期、内容が一致しているなどとして、ネット上に「これ資生堂かな?」といった疑いの声が相次いでいるのだ。

    ■水原さん「モデルは物じゃない」

    水原さんは18年4月9日、インスタグラムの「ストーリー」機能で、アラーキーこと写真家の荒木経惟氏(77)の言動を告発したモデルのKaoRiさんのブログに言及した。

    2001年から16年まで荒木氏の「ミューズ」として撮影モデルを務めたKaoRiさんはブログで、外部の人間がいる前で
    ヌードを強要されたことや、無報酬の仕事が多数あったことなどを明らかにしていた。
    こうしたKaoRiさんの告発に対し、水原さんは「長い間どれ程苦しかったか、想像するだけでも心が痛みます。
    勇気をもってこの話をシェアして下さった事に感謝します」。その上で、

      「この業界にいる若いモデル そして女性、男性にもこの記事を読んでほしい。モデルは物じゃない。女性は性の道具ではない」とのメッセージを投稿した。

     水原さんは続けて、自身の過去の経験も告白した。彼女が20代前半の頃、ある企業の広告撮影で「上半身裸になって手で胸を隠して撮影することがあった」として、
      
    「その時だけ何故か沢山の男の人、多分上層部であろう20人くらいの社員の人達がスタジオに来て、裸だから撮影中は見られたくない
    と伝えたけれども、写真を確認しなくてはならないからと言う理由で、結局、仕事だからと拒否できないんだよと言う理由で
    沢山の男性に裸を見られる環境の中で撮影を強いられた事があった」と打ち明けたのだ。投稿の末尾では、「もちろん撮影中、緊張して固まってしまった」とも
    振り返っている。
    資生堂は社内調査を行うも...

     こうした水原さんの告白を受けて、ネット上では資生堂が13年元旦に展開した新聞広告に注目が集まっている。
     「わたし、開花宣言。」と題した広告で、両胸を手で隠した上半身裸の水原さんが笑顔を浮かべる写真が大きく掲載されている。このとき、水原さんは22歳。撮影内容、時期ともに水原さんの告白と一致している。

    【【画像】水原希子、ヌード撮影「強要」を告白 資生堂が事実関係を調査も 】の続きを読む

    1: 2018/04/05(木) 15:22:41.25 ID:CAP_USER9
    http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20180405-OHT1T50072.html
    2018年4月5日11時27分 スポーツ報知

     平昌五輪女子フィギュアスケート女子で金メダルを獲得したロシアのアリーナ・ザギトワ(15)が5日、TBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)に生出演。動物好きなどの素顔を明かす中、堀尾正明アナウンサー(62)から「男性のタイプ」を聞かれ、「良い質問ではない」と“ダメ出し”する場面もあった。

     3月31日に開幕したアイスショー「スターズ・オン・アイス」出演のため来日中のザギトワ。同じく平昌五輪で五輪連覇を達成した羽生結弦(23)=ANA=について聞かれると「彼はとても強い人だと思います」とコメント。続けて、堀尾アナから「とても動物がお好きだと思うんですけど、どんなタイプの男性をボーイフレンドにしたいですか?」との質問が飛んだ。

     ザギトワは少し考えた後、「正直言ってあまり考えたことがないんですね、男性のこと。あんまりいい質問じゃない」と苦笑いで回答。堀尾アナは顔を赤くして「すみませんでした」と平謝りだった。

     その後、スタジオには本物の秋田犬が登場。ザギトワは秋田犬に抱きつくなど無邪気な笑顔を見せ、日本から贈呈される秋田犬の名前については「今のところマサルですけど、見た時に変わるかもしれない」と話していた。

    no title

    【ザギトワ、堀尾アナの「男性のタイプは?」にダメ出し「いい質問じゃない」「あまり考えたことがない」】の続きを読む

    1: 2018/03/14(水) 10:47:22.83 ID:D4XGc8V60
    世界的に「#MeToo」の声が広がっていますが、日本は欧米などと比べて広がりを見せていないと言われています。

    「被害を受けた女性の証言を作り話だと非難する人もいて、被害者への支援が不十分です」

    UNWomenは、男女が平等な社会を実現するため男性にも主体的に活動してもらう「HeforShe」という運動を主導しています。

    ニャマヤロさんは、男性の意識を変えることは日本に限らない世界的な課題だと指摘し、少年期からの性教育の充実も必要だと話しました。

    「男性が早い段階から女性の心や体を理解し尊重できるようになるために、青少年に対する教育の質を上げ改善していくことが重要です」

    (聞き手:国際部 松崎浩子)

    no title

    【「#MeToo」広がらない日本を国連が批判】の続きを読む

    このページのトップヘ