no title
1: 2017/12/06(水) 23:06:33.87 ID:CAP_USER9
2017年12月6日 22時07分

 【ストックホルム共同】今年のノーベル文学賞に決まった長崎生まれの英国人作家カズオ・イシグロ氏(63)が6日、スウェーデンのストックホルムで記者会見し、日本で受賞決定が歓迎されたことに「感動した」と述べた。また、自身の母親が長崎で被爆したことを紹介、非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)の平和賞受賞は「大きな喜び」と述べた。

 文学賞の選考主体スウェーデン・アカデミーで記者会見した。10日のノーベル各賞の授賞式を前に、スウェーデンとノルウェーで関連行事が行われる「ノーベルウイーク」が始まった。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017120601001958.html

【ノーベル文学賞のカズオ・イシグロ氏が会見 日本の歓迎「感動した」】の続きを読む