1: 2017/10/20(金) 16:58:39.07 ID:CAP_USER9
歌手のGACKTが19日にブログを更新。愛してやまない車への思いをつづっている。

no title


「クルマってのは乗ってるだけで 幸せになれる瞬間がたくさんある。 この楽しみ方を覚えて、 
「クルマっていいなぁ…」 と少しずつ興味が湧いてきて、 そのうち自分であのクルマに乗ろう、 このクルマに乗ろうと調べ始める。 
そして理想のクルマ、 目標のクルマ、 現実的なクルマを描きながら 購入にまで至る。 
この高価なオトコのオモチャがあるから仕事も頑張れる。」と車への思いをつづったGACKT。

街で見かけた30分以上も愛車の写真を撮り続けていたという男性について「気持ちは痛いほどわかる」とつづったうえで、
「実はそんなボクも、 またランボルギーニを買ってしまった。 
そして今回はラッピングでなく、 バラバラにして全部お気に入りに変えてしまおうと 塗装から外観、 インテリアの変更を半年前から計画していた。 
ちょうど夏前に買ったので すでに半年以上、 ファクトリーに入っていることになる。」と、現在高級車ランボルギーニを作り直していることを告白。
オリジナルの塗装をするため全部バラし、配線などをすべてやり直すといい、“裸”になった状態のランボルギーニの写真も公開した。

「ランボは裸でもやっぱりかっこいい。」「この車体に今年の最高のテクノロジーが詰まっている。
そして、外に裸で置かれたランボがなんとも可愛い。たまらん...。」とうっとり。

ディーラーでは出せない色にするためにこだわりの全塗装をするといい、
「さて、 ここからどれだけ美しい、 世界で一つのランボに生まれ変わるか…。 この話の続きはまた今度...。 お楽しみに。」と締めくくった。

ファンからは、「子供みたいに瞳をキラキラ輝かせて興奮してる様子が目に浮かぶ」「本当…GACKTさんって、無邪気な少年だね」「仕上がって届くのが楽しみで待ち遠しいですね」といった声が寄せられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/13775145/
2017年10月20日 15時18分 AbemaTIMES

【GACKTさん、改造中のランボルギーニチラ見せ「裸でもやっぱりかっこいい」とうっとり】の続きを読む