当サイトはネット上、主に5ch(5ちゃんねる)や2ch.sc、twitter等で話題のニュースや芸能情報、アニメ・ゲーム情報を画像や動画を交えて紹介するまとめブログです。

    Youtuber

    no title
    1: 2018/11/27(火) 09:57:57.02 ID:MDFZWE/50
    YouTubeの動画総再生数12億回以上、チャンネル登録数240万以上の人気を誇る6人組シンガー・ソングライターユニット「Goose house」が26日、YouTubeで生配信を行い、
    工藤秀平、竹渕慶、マナミ、沙夜香、ワタナベシュウヘイの5人が「ハウス」を巣立ち、ソロアーティストに戻ることを発表した。
    5人のうち、工藤、マナミ、沙夜香、ワタナベの4人を中心に、新たに『Play.Goose』プロジェクトを発足させることも明らかにしたが、Goose house解散は否定した。

     Goose houseは、2010年にソニーのウォークマン『PlayYou.』プロジェクトによって、
    個々に活動していたシンガー・ソングライターたちが「ハウス」と呼ぶシェアハウスの一室に集まり、インターネットを通して音楽を発信することをコンセプトに活動していた「PlayYou.House」が前身。
    「Goose house」となってからもコンセプトはそのままに、楽器を持ち寄ったり、ユニットを組んだり、全員で演奏したりしながら、これまでに700曲を超すカバー曲やオリジナル曲を発信してきた。

     2011年5月からは毎月1回、ストリーミングライブを配信してきたが、今年4月もって一時休止に。Goose houseの活動を縮小していたなかでの配信となった。
    冒頭、工藤は一人で登場し、「工藤秀平、竹渕慶、マナミ、沙夜香、ワタナベシュウヘイの5人は自分たちのそもそもの原点であるソロのシンガー・ソングライターに戻ることをご報告いたします。
    今まで以上に楽しんでいただきたいと思って、4人のコアメンバーで『Play.Goose』プロジェクトを立ち上げることにしました。個人の事情とか大人の事情を飛び越えて、自分たち自身が本当に音楽を楽しんでいきたいと思います」と報告した。

     プロジェクトに参加するアーティストはソロに専念するメンバーもいれば、ソロに軸足を置きながら『Play.Goose』として活動を活発にするメンバーもいるという。
    新たなチャンネルを開設し、卒業メンバーも含めた新旧メンバーがテーマに応じて自由に集う。ここまでGoose houseメンバーの齊藤ジョニーに関する言及がなく、
    ファンを心配させたが、『Play.Goose』にはゲスト参加もあり、「ジョニーさんにもいつでも来てねと言ってあります」と話した。

     コメント欄はGoose house解散を心配する声であふれたが「解散ということではなく、変化していくのがGoose house。
    『PlayYou.House』が『Goose house』となったとき、解散って聞きましたか? 変化していくのがGoose house。はぐらかしているわけではないのよ」「解散とは違う」とファンに説明した。

    https://www.oricon.co.jp/news/2124170/full/

    【【悲報】Goose houseさん、6人中5人脱退し内4人で新グループ結成wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    kajiwara_fixw_750_lt
    1: 2018/11/19(月) 20:12:34.13 ID:cwHuDEov0
    FUJIWARA・藤本「カッコつけんなよ、金欲しいからやろ? それ言うたらええやん。『金稼ぎたいです』って言えや」

    カジサック「・・・」


    草生えない

    【カジサック(キンコン梶原)「YouTubeで頑張って最終的にテレビに中高生を戻したいんです!」FUJIWARA・藤本「…」】の続きを読む

    このページのトップヘ